2009年03月22日

カンチャンやーっ!

今晩は、一辺両端角相等です。
本日も例によって購入したCDを紹介です。
COCK ROACH/赤き生命欲
赤き生命欲.jpg

ずっと買いたかった、COCK ROACHの2ndアルバムです。
一時期廃盤となっており、オークションでは一万円前後の価格で売られていたこのアルバム。
しかしどういう事かセブンアンドワイで再発されてたので早速購入しました。

やーばいです。
相変わらず全ての曲の歌詞で死生観について振られております。
こんなん売れる訳が無い。
にしてもスケールの大きさはトップクラスです。
CD音源で聴く『食人欲求者達の謝肉祭』は超絶な破壊力を持ち合わせています。
この曲はブログで幾度も紹介しましたね。
他にも初めて聴く曲はどれもこれもゴリッゴリでダイナマイトのようなパワーを秘めていました。
特に6曲目の『原子爆弾万有引力考想曲』は非常に重苦しい歌です。辛くなります。「原子力、逆光を浴びて 少女は「キレイ。」と言った」とかね、もうどういうことなんですか本当に。

アルバムに収録されている曲の大半がある種の「陰」を持っていますが、最後の曲、『鸞弥栄』で救われています。
あたかも雷雲轟く大嵐の中心から、一筋の晴天が刺してきたよう。
本当にこの曲は素晴らしいと思います。

全体的に歌詞が酷く暗いです。
でもその中にも「ただ残酷な事を歌おう」としている訳では無いんだろうな、といった印象を受けました。
そして歌詞カード?がもうなんていうか凄いです。内蔵みたいな切り絵が並んでいます。でもただ気持ち悪いだけじゃないです。


LOST IN TIME / 明日が聞こえる

ashita-kikoeru.jpg

「あの頃は良かったなんて言いたくはなかったのにな」でおなじみロストインタイムのニューアルバムです。
前のアルバムで「あぁロストやっちゃったな」と思っていたのですが、以前発売されたシングル『希望』を聴いて、購入しようと決心しました。
全体的にポップになっており、これまでのアルバム『時計』や『きのうのこと』と比べると前向きになった曲が多く含まれています。

また、「8月7日の夕焼けを君は見たか」(なんともバンプの曲名に似てる)は最初のアルバムである「冬空と君の手」の楽曲を髣髴とさせる、ちょっとロック調になってる曲です。
原点回帰、と言えば言いすぎかもしれません。
でも少し立ち止まって「きのうのこと」、つまりはこれまでの曲たちを振り返り、そしてまた聞こえてくる「明日」に向かって歌い上げている、そんなアルバムだと思います。
これまでのアルバムに比べればまだグッとくるものは無いかもしれませんが、今後のロストにまた注目していきたいと思います。

また、このアルバムを聴いて、初回特典のライブDVDを観て、やっぱりボーカルの海北の歌声は天下一品だなと再確認しました。


ついでに今欲しいアルバムをリストアップして忘れないようにしておこうと思います。はい。
譲ってくれる方は連絡下さい!500円までなら出せます!すいません調子に乗りました!金欠なんです!


Psysalia Psysalis Psyche/Psysalism

The Mirraz/ OUI!OUI!OUI!

相対性理論/ハイファイ新書(なんやかんやで後回しになってる)

嘘つきバービー/増えた1もグル

嘘つきバービー/子供の含みぐせ(タワレコに行くしか無い…!)

Fox loco phantom/CHAOTIC MONSTER

COCK ROACH/青く丸い星に生まれて

人間椅子/人間椅子傑作選(切実に欲しい、でも高い)

つしまみれ/つしまみれとロックとビアで(本当はアルバム3つとも欲しいっす…)

雅だよ雅/雅だよ雅(時代が来ると踏んでます)


ちなみにこれ全額計算してみたら18,000円超えてました!チキショー!
posted by 一辺両端角相等 at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | レビューになってない | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。