2009年10月25日

なんだっていい//////

今日は陸上の大会に行ってきましたexclamation×2exclamation×2


グッド(上向き矢印)バッド(下向き矢印)が全く無いコースだったから、

これは貰ったなexclamation



って思ってたんだけど、結果は最悪…バッド(下向き矢印)


タイムとかも去年と全く変わらんかったし爆弾


俺一年間何やってたんやむかっ(怒り)って自分に嫌悪感あせあせ(飛び散る汗)



その後にあったお楽しみビンゴ大会も全くダメどんっ(衝撃)



吉田はナイキのリストバンド当ててたしちっ(怒った顔)


吉田様、プーだった俺に神の慈悲をexclamation (笑


でもネガティブなばっかじゃダメやなexclamation×2


反省点も見つかったし、とりあえず来週ある大会に向けてまた精進しますexclamation手(グー)







という訳でしてね…携帯ブログ風に書いてみたんですけどもね…

本当にね、皆さんには是非「Yonda!」して欲しいところなんですけども、


久しぶりにCDのレビューします!!


The Mirraz / NECESSARY EVIL

necessary evil.jpg

1.check it out! check it out! check it out! check it out!
2.Let’s Go!
3.走れ魔法使い
4.イフタム!ヤー!シムシム!
5.三千世界よりロンドンスタイル
6.なんだっていい//////
7.神になれたら
8.給付金貰って何買おう?
9.XYZ
10.ぶっこ
11.5.5.5.st




アークティックモンキーズのパクリだとかなんだと言われてたミイラズの2ndアルバム、NECESSARY EVIL。買ってしまいました。

1stではしっかりがっつりアクモンをフューチャー(笑)していたみたいです。このバンド。
僕はコード進行だとかそういうのは全く分からない、中学の時の音楽のテストで15点を取るような男なので、その1stを聴いた感じでは正直「あーなるほどなあぽいよなあ」とかそういう程度にしか分からなかったですのが、
今回はその「ぽさ」が随分無くなっているような気がします。

でも一曲目の最初から
『あー曲が生まれないって出来たのがこの曲
決してパクりじゃございません
そんな裏話はロッキンオンで言えばいいって?
そうです僕はただの泥棒です 』
って歌ってる辺りにヒール役気取ってる感がありますね。
そんでサビではビースティボーイズをオマージュしたカタカナ英語が並びます。
それがまさに彼等の言うNECESSARY EVIL、必要悪なのでしょうか。


こんな感じに自分達や世間を茶化してる歌から、バンプ顔負けのセンチメンタルな歌詞が踊る歌まで、様々あります。
それをとびきりポップな曲調にヒップホップに負けずの早口で歌い上げています。
ミイラズの歌詞を例えるならば、ひねくれたラッドウィンプス。
全体的に「俺は冷めた目で見てるぜ」っていう、斜めから切り込んだ曲が多い気がします。

でもアルバム全体から一貫して「こんなどうしようも無い世の中なんて」という気概が伝わってくるのが、先述の2組との大きな違いかもしれません。
ってこういう考えももう彼等にとってみたら『なんだっていい//////』のかもしれませんが。


僕が好きなのは「神になれたら」と「XYZ」。『君を守るそのためのチカラをくれ』と歌う一方で『裸のまま公園で歌いたい』とか言ってしまうところがもう、面白いです。


『すごくすごくないはどうだっていい
ただ信じたいミュージック鳴らすだけ』
と歌う彼等が、アクモンやその他のバンドの特徴を「自分のモノ」にしてきた(もしかしたらこれ自体凄い事なのかも)彼等が、これからどんな音楽を出していくのか、期待したいと思います。

ミイラズはもしかしたらもしかするかもしれません。

posted by 一辺両端角相等 at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | レビューになってない | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。