2009年05月22日

まさかあの名前を再び使う時が来るとは思わなんだ

今晩は、お久しぶりです、せめて心だけでもイケメンでありたい一辺両端角相等です。

穴埋め大喜利、第六回の結果と第七回のお題を出しました。結果発表遅れてすいませんでした。


さて、ネイノーさんに教えて頂き、ぼけおめクラシック2007−2009に参加する運びとなりました。
参加者の方々の中では僕はド底辺の実力だと言ってももはや過言ではない状態ですんで、まずは一勝を目指して頑張ろうと思います。

僕の企画に投稿してくださってる方でいえば、アツキーさんや佐々木のページさん、Uさんとあとネイノーさんも参加してらっしゃるみたいですね。陰ながら応援しております。 
って書いてる時点でもはや陰じゃないですけどもね、フヘヘ。


そんで今はもう出されたお題への答を必死こいて考えてるところであります。
数えてもキリが無いほど強豪さんが出場しはってるので、100%以上の発想をしないと同じ土俵にすら立てません。キビシーです。
そう考えると、長文ってだいぶんラクなんじゃないかなと思います。
多少面白く無いところがあっても目をつぶってもらえるし、自分のボケに自分のツッコミを入れる事が出来ますし、自分自身で自由なテーマを決めれますし。

一方大喜利はもう大変ですね。書き方一つで全然面白くなくなったり、一個でも微妙なところがあったらもう得点を入れてもらえませんし、「お題」があるから自分のやりたい事はいくらか制限されますし、
何よりたった一言で笑いをとらないといけません。
それに投稿してる方も長文の何十倍もいらっしゃるでしょうし。という事は面白い人も何十倍以上もいらっしゃる、って事になります。
有り難い事に僕は青バトではいくらか勝てるくらいにまでなりましたが、大喜利やってらっしゃる方が僕らみたいなことをしたら、確実に僕はボッコボコにされるでしょうね。チキショー。

絶対的な「面白さ」の腕を磨くため、しばし大喜利のほうに重点を置いていこうかと思っています。

長文のヤツ一つ作るのよりも大喜利のボケ考える方が時間かかるってどういうことなの状態に陥ってますが、とりあえずまずはボケノとネタボケで3位以内に入るのを目標にシコシコやっていきたいと思います。


話は変わりますが、すっごいケツの穴が痛痒いです。

多分痔です。

あの、うんこしに行くじゃないですか、うんこしに。
あっ、言っておきますけど人間は誰しもうんこしますからね。君の好きなあの娘もうんこしてますからね。多分今頃下腹部に全身全霊の力を込めてうんこしてますからね。
綾瀬はるかも新垣結衣もミキティも辻ちゃん叶姉妹もうんこしてますからね。
水嶋ヒロも小池徹平もこみちも僕イケメンもザたっちもうんこしてますからね。
そりゃそうですよ、人間ですもの。でも滝川クリステルはうんこしないけどな!彼女はアナウンサーの皮を被った天使だからな!


という訳でして、まあそんな事を考えながらうんこに行くんですよ。
ほんでこう、座るじゃないですか。ふんばるじゃないですか。


激痛ですよね。


いやいやね、痔とか僕ホントなめてたんですよ。

「ケツから血が出るとかそんなどんだけ皮膚うっすいんだよ」とか思ってたんですよ。

ケツから血が出ましたからね。

戦慄ですよ。いや、赤々とした血じゃないんですけど、ケツ拭いた時にうんこ:血の割合が3:7なんですよ。

いやね、確かにこれまでもケツ拭いたら血がちょっと付いてた、っていう経験はありますけどね、
まさか3:7の割合で血が付くなんて普通思わないじゃないですか。
ちょっと混ざってビビッドオレンジみたいになるなんて、普通予想しないじゃないですか。

そんでもう困ったなーケツかゆいなーでも痛いなーとかここ最近葛藤してたんですけども、


おなか下しましてね。ゆーたらゲリピーですよ。大便がエキゾチックな液状になる、ゲリピーですよ。

もうね、便座に座ってふんばる度に肛門括約筋に力を入れる事となるんですが、いたーいですね。
おそらく左側よりの肛門周りが切れてるんじゃないかと思ってるんですが、ジクジクズキズキとした痛みと痒みが遅い来るんですよ。

ほんでまあ痛みをこらえながらジョバーって、通常大便が放出される音とは程遠いメロディを繰り出しつつ排便した後がね、問題なんですよ。

ケツを拭かねばなるまい。


あ、いやアレですよ、なんかこう書いたら普段僕がケツを拭いてない人間みたいに見られてしまうかもしれませんけど、そんな事は一切無いですからね。
椅子に座った時にパンツとこすれるから別に拭かんでええやん、とかそう思ってるって訳じゃないですからね、それは小3までの僕の話ですからね。

下痢の時は入念に肛門周辺の大便の残り、まあゆうたらうんこカスを拭きとらないといけないんですよ。いや当たり前ですけど。

ですからこう、ゴッシゴッシと肛門括約筋をやすりがけするようにトイレットペーパーをこすりつけるんですが、これがキツいキツい。

言うたらアレですよ、痔の周辺の白血球が頑張って雑菌を退治して、「かさぶたの一つでも作らないとアカンなぁ」とか言ってる時に割り込むようにしてリサイクルペーパーの成れの果てが遅い来る訳ですからね。たまったもんじゃないですよ。

僕が白血球だったら確実にキレますね。
「おめ、俺らが今から修復してやろうとしてんのに何しとんや!」ってキレますね。まあ実際肛門が切れてるんですけどね。

そんで必死にキレイキレイしようとケツを拭くんですが、繰り返していくにつれですね、だんだんと茶色勢力よりも赤色勢力が力を増してくるんですね。

言ってしまったら血が染み出してきとるんですよ。
ですからそれを拭こうとしてゴシゴシ、そしたらやっぱり血がついてるからゴシゴシ、そしたら血がご想像の通り付着してらっしゃるからゴシゴシ

、とずっとゴシゴシしてる訳です。
アレですからね。僕がゴシゴシしてる間に隣の個室に入ってた人が用を済ませて、ほんで次に入った人が出て行きましたからね。長い長い戦いですよホントに。

そんで結局「もうええわーい」って気持ちになって諦めるんですけど、まあ下痢ですからそのうちまた便意が襲ってくる訳ですな。

個室に行く訳ですな。

便座に腰掛ける訳ですな。

肛門括約筋周りに力を込める訳ですな。

固まった血液がはがれる訳ですな。



痛いんです。うつルンです。

いや痔はうつりませんからね!皆さん大丈夫ですからね!ブログを読んでるだけでは痔はうつりませんからね!
ですから見捨てないでね!今後もくるぶしとかくるぶしじゃないとかやっぱくるぶしとかをよろしくね!
posted by 一辺両端角相等 at 13:35| Comment(0) | TrackBack(1) | 大喜利 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/119993490

この記事へのトラックバック

逆.えんで37マ.ン稼げたwww
Excerpt: ツレがもうかったっていってたから試してみたらマジでナマでハメまくってるだけで37マ.ンもらったw しかも中.出しが当たり前だしwww ⇒ sersai.com
Weblog: マ.ラ太郎
Tracked: 2009-05-23 17:39
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。