2009年05月22日

まさかあの名前を再び使う時が来るとは思わなんだ

今晩は、お久しぶりです、せめて心だけでもイケメンでありたい一辺両端角相等です。

穴埋め大喜利、第六回の結果と第七回のお題を出しました。結果発表遅れてすいませんでした。


さて、ネイノーさんに教えて頂き、ぼけおめクラシック2007−2009に参加する運びとなりました。
参加者の方々の中では僕はド底辺の実力だと言ってももはや過言ではない状態ですんで、まずは一勝を目指して頑張ろうと思います。

僕の企画に投稿してくださってる方でいえば、アツキーさんや佐々木のページさん、Uさんとあとネイノーさんも参加してらっしゃるみたいですね。陰ながら応援しております。 
って書いてる時点でもはや陰じゃないですけどもね、フヘヘ。


そんで今はもう出されたお題への答を必死こいて考えてるところであります。
数えてもキリが無いほど強豪さんが出場しはってるので、100%以上の発想をしないと同じ土俵にすら立てません。キビシーです。
そう考えると、長文ってだいぶんラクなんじゃないかなと思います。
多少面白く無いところがあっても目をつぶってもらえるし、自分のボケに自分のツッコミを入れる事が出来ますし、自分自身で自由なテーマを決めれますし。

一方大喜利はもう大変ですね。書き方一つで全然面白くなくなったり、一個でも微妙なところがあったらもう得点を入れてもらえませんし、「お題」があるから自分のやりたい事はいくらか制限されますし、
何よりたった一言で笑いをとらないといけません。
それに投稿してる方も長文の何十倍もいらっしゃるでしょうし。という事は面白い人も何十倍以上もいらっしゃる、って事になります。
有り難い事に僕は青バトではいくらか勝てるくらいにまでなりましたが、大喜利やってらっしゃる方が僕らみたいなことをしたら、確実に僕はボッコボコにされるでしょうね。チキショー。

絶対的な「面白さ」の腕を磨くため、しばし大喜利のほうに重点を置いていこうかと思っています。

長文のヤツ一つ作るのよりも大喜利のボケ考える方が時間かかるってどういうことなの状態に陥ってますが、とりあえずまずはボケノとネタボケで3位以内に入るのを目標にシコシコやっていきたいと思います。


話は変わりますが、すっごいケツの穴が痛痒いです。

多分痔です。

あの、うんこしに行くじゃないですか、うんこしに。
あっ、言っておきますけど人間は誰しもうんこしますからね。君の好きなあの娘もうんこしてますからね。多分今頃下腹部に全身全霊の力を込めてうんこしてますからね。
綾瀬はるかも新垣結衣もミキティも辻ちゃん叶姉妹もうんこしてますからね。
水嶋ヒロも小池徹平もこみちも僕イケメンもザたっちもうんこしてますからね。
そりゃそうですよ、人間ですもの。でも滝川クリステルはうんこしないけどな!彼女はアナウンサーの皮を被った天使だからな!


という訳でして、まあそんな事を考えながらうんこに行くんですよ。
ほんでこう、座るじゃないですか。ふんばるじゃないですか。


激痛ですよね。


いやいやね、痔とか僕ホントなめてたんですよ。

「ケツから血が出るとかそんなどんだけ皮膚うっすいんだよ」とか思ってたんですよ。

ケツから血が出ましたからね。

戦慄ですよ。いや、赤々とした血じゃないんですけど、ケツ拭いた時にうんこ:血の割合が3:7なんですよ。

いやね、確かにこれまでもケツ拭いたら血がちょっと付いてた、っていう経験はありますけどね、
まさか3:7の割合で血が付くなんて普通思わないじゃないですか。
ちょっと混ざってビビッドオレンジみたいになるなんて、普通予想しないじゃないですか。

そんでもう困ったなーケツかゆいなーでも痛いなーとかここ最近葛藤してたんですけども、


おなか下しましてね。ゆーたらゲリピーですよ。大便がエキゾチックな液状になる、ゲリピーですよ。

もうね、便座に座ってふんばる度に肛門括約筋に力を入れる事となるんですが、いたーいですね。
おそらく左側よりの肛門周りが切れてるんじゃないかと思ってるんですが、ジクジクズキズキとした痛みと痒みが遅い来るんですよ。

ほんでまあ痛みをこらえながらジョバーって、通常大便が放出される音とは程遠いメロディを繰り出しつつ排便した後がね、問題なんですよ。

ケツを拭かねばなるまい。


あ、いやアレですよ、なんかこう書いたら普段僕がケツを拭いてない人間みたいに見られてしまうかもしれませんけど、そんな事は一切無いですからね。
椅子に座った時にパンツとこすれるから別に拭かんでええやん、とかそう思ってるって訳じゃないですからね、それは小3までの僕の話ですからね。

下痢の時は入念に肛門周辺の大便の残り、まあゆうたらうんこカスを拭きとらないといけないんですよ。いや当たり前ですけど。

ですからこう、ゴッシゴッシと肛門括約筋をやすりがけするようにトイレットペーパーをこすりつけるんですが、これがキツいキツい。

言うたらアレですよ、痔の周辺の白血球が頑張って雑菌を退治して、「かさぶたの一つでも作らないとアカンなぁ」とか言ってる時に割り込むようにしてリサイクルペーパーの成れの果てが遅い来る訳ですからね。たまったもんじゃないですよ。

僕が白血球だったら確実にキレますね。
「おめ、俺らが今から修復してやろうとしてんのに何しとんや!」ってキレますね。まあ実際肛門が切れてるんですけどね。

そんで必死にキレイキレイしようとケツを拭くんですが、繰り返していくにつれですね、だんだんと茶色勢力よりも赤色勢力が力を増してくるんですね。

言ってしまったら血が染み出してきとるんですよ。
ですからそれを拭こうとしてゴシゴシ、そしたらやっぱり血がついてるからゴシゴシ、そしたら血がご想像の通り付着してらっしゃるからゴシゴシ

、とずっとゴシゴシしてる訳です。
アレですからね。僕がゴシゴシしてる間に隣の個室に入ってた人が用を済ませて、ほんで次に入った人が出て行きましたからね。長い長い戦いですよホントに。

そんで結局「もうええわーい」って気持ちになって諦めるんですけど、まあ下痢ですからそのうちまた便意が襲ってくる訳ですな。

個室に行く訳ですな。

便座に腰掛ける訳ですな。

肛門括約筋周りに力を込める訳ですな。

固まった血液がはがれる訳ですな。



痛いんです。うつルンです。

いや痔はうつりませんからね!皆さん大丈夫ですからね!ブログを読んでるだけでは痔はうつりませんからね!
ですから見捨てないでね!今後もくるぶしとかくるぶしじゃないとかやっぱくるぶしとかをよろしくね!
posted by 一辺両端角相等 at 13:35| Comment(0) | TrackBack(1) | 大喜利 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

どくいりのおみそしる



はい今晩は、一辺です。
という訳でね、地雷のバトンをね、






配ろうと思います。







〜性的SMバトン〜


・一番最近に観た、或いは抜いたAVないしは18禁画像の内容を事細かに教えて下さい。


これだけです。
5人の方が事細かにやってくれたら僕もやります。
もしやって戴いた際には記事のコメント欄に「やったよ!」という報告とその記事のリンクを貼る、或いはトラックバックして戴けたら嬉しいです。



まあね、なんでこんなバトン回したかっていうとですね、
普通のマゾヒズムと性的マゾヒズムとは違うって事を言っておきたかったんです。
混合してる方も多いと思いますけど、全然違いますからね、はい。
普通のマゾヒズムってのは言ってしまえば「自己犠牲」、周りの人の為なら自分がえんやこらみたいな感じなんです。
で、性的マゾヒズムってのは自分自身が虐げられる事に快感を覚える、っていう意味なんです。
みんな、そこ、まもって。

そしてもう一つ。
まあバトンを回す権利は銀沙灘さんにしか無い訳では無くてですね、
僕もね、出す事が出来るんですよ。ですから出しました。
やられたままでいいものか。
そしてきっとですね、銀さんは「みんなやってるかなー」と色んな方々のブログを巡回してらっしゃるはずです。
尚且つ前回の地雷バトンで「ブックマークしてないところは見てないかも」みたいな事をおっしゃってます。
つまりはブックマークしてるところは見てはる、って事です。
まあ、ネットのお気に入りに僕のどーしよーもねーブログを入れてくださっている可能性は無いにしても、ブログのブックマークに入れてくださってますからね。おそらく見にきはるでしょう。
銀沙灘さんに関わらず、他の皆さんがこのバトンをやって下さるか楽しみです。
いや正直結構キツいかもしれないんで、どうしてもやりたくないって方はやらなくて結構です。
考えてみれば一辺が「5人やってくれれば僕もやるよ!」と言った所でなんの魅力も無いですからね
もしこれが他の方なら価値はありますが。
逆にね、ガッキー似の子の動画ばっか観てる人の場合はなんの面白みも無いですけどまた僕にそのアドレス教えてください。
そして田んぼさんの場合だったら間違いなくパンツレスリングですからね。仕方ないね。


今思ったのですが、銀さんが回したSMバトンをやった皆さんはMなのやもしれません。
良い意味のMですね。自己犠牲的な意味でのMです。


そして僕はそうですね、地雷バトンやります!
ここまでの流れがあまりにも強引すぎてすいません
posted by 一辺両端角相等 at 14:03| Comment(1) | TrackBack(0) | 大喜利 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月04日

くそう…

カープ、CS進出しました・・・



飛び上がって喜びました・・・



目が覚めました・・・



夢でした・・・



泣きました・・・



寝ました・・・



目が覚めました・・・



泣きました・・・





と、いう訳でね、あまりプロ野球の事については多く語りたく無いので、いよいよ始まった「一丁目の夕日」トーナメントの予想でもしていきたいと思います。


勝利すると予想する側は背景がエロいピンク色になっております。
ちなみに自分の予想的中率は50%を見事に切っておりますので(第一回トーナメント参照)、むしろ勝つと予想されない方が良いかもしれないです。







アルミ缶スルーするー

どちらも予選は直球のバカネタで攻めてきたお二人ですが、
(僕の見た限り)アルミ缶さんが一枚上手な気がします。
近頃メキメキ力を上げてきたスルーするーさんのボケに注目。







ハサミの使い方ホームライナーアツキー

ネタボケライフでも強さを持つハサミの使い方さんが優勢かな、と。
ここの審査する人とボケの相性が決まるかどうかがアレですが。







ネイノーさんΩ7スター


その文章力で予選1で3位を取ったネイノーさん。大喜利の実力もお墨付きです。
一方、予選では安定していたΩ7スターさん。今回は1つだけのお題の為、爆発力に期待です。







一辺両端角相等ヒットガン!



勝ちたいんや・・・







jo-jiJIN life


今回のお題はいくらか「名詞」でボケる必要性があります。
予選を見る限り、バカバカしいボケを送っていたjo-jiさんのが突拍子も無い1言を送ってきそうな予感。







オールAふるかうんと


ふるかうんとさんが予選2レベルのボケを送ってきたらオールAさんは厳しいでしょう。
しかし投稿暦で勝るオールAさんも大一番ではさらに強さを発揮します。正直分かりません。







ザースーオニガワラ


これは悩みました。
が、時折チョンボしてしまうザースーさんより、コンスタントに成績を収めるオニガワラさんの方が一発勝負では優勢ではないかと見ました。






リブロン温かい図鑑


温かい図鑑さんは個人的に優勝候補筆頭です。
各所で好成績な姿を見かけます、まさしく実力は折り紙つき。
予選をギリギリで突破したリブロンさんも、本来はもっと強い人。
自分のやつに次いで気になる組み合わせです。



それでは自分も必死こいてボケを考えてきたいと思います。
がんばるよ!
posted by 一辺両端角相等 at 20:45| Comment(2) | TrackBack(2) | 大喜利 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月02日

おでバト19〜30回名作選

という訳でですね、ずっとおでバトの感想を述べてなかったので、
自分が特に「面白い」と思ったとネタを挙げていこうかと思いますです。


第19回 
部活が活動停止になった理由   
落語部が、センター試験で名前を何々亭って書いた 
温かい図鑑 

いや、うまいですね。キレイにまとまってますし。
無理の無いネタっていうか、そんな感じがします。
きっと進学校だったんでしょうね。うんどうでもいいねこんな推察。


第20回 
和人君の人には言えない悩み   
オーストラリア大陸を地球のどこかに落とした
けんた 

スケールのでかいバカですねぇ。こういうネタ大好きです。
きっと本人は本気で悩んでるんでしょうね。


第21回 
おでんくんが狂いだした理由 
牛スジのピッチングを見ていた監督が
「きみなかなか筋がいいね」と言いながら牛スジを食べた。 
温かい図鑑 

シュール?でも無いけど、もうなんのこっちゃ分かりませんねw
良く考えればあんまりおでんくんと関係無いのですが、それをふっとばすくらいのネタのインパクトがありますね。


第22回 
彼女の家に入って思ったこと   
「なんでダイワハウスなんだ?」 
キシリトール 

やられましたよ。うまいことやられましたね。
CMネタはすべる事が多いですが、これはズッパシ決まったっていう印象です。


第22回 
彼女の家に入って思ったこと     
なんだ!この見たこともない塊は!?ああ、彼女か。 
けんた 

けんたさんのネタはどこか異次元ですね。
「見たこともない塊」っていうフレーズはかなりの侮辱要素が強いですよ。はい。
彼女に失礼すぎますよw

第25回 
振られた人にかけてあげる言葉     
お前の方がまだマシだよ。だって俺、プレパラート食べてるアイツと付き合うことになっちまったんだぜ
溝井 

いろいろとナニがあったんですか
読んだ時に声をあげて笑った、これらの中でもトップクラスに好きなネタです。


第26回 
ドはドーナツのド。レはレモンのレ。ミは?     
見て、肩はずれてる 
温かい図鑑 

パンチ力ありますよ。これは。こういう発想ができて羨ましいです。
「ええぇっ?!」ってなりますよね。絶対。


第26回 
ドはドーナツのド。レはレモンのレ。ミは?     
みじめなドーナツとレモン 
雫 

腐ったのか。腐ったのか。


第27回 
年賀状に書かれていたら嫌なこと     
不合格です 
レイン 

新年早々失礼過ぎますよコレ
何が不合格だったのか、人間的に不合格だったのか。
短いながら奥が深いですね。


第28回 
授業中に寝てしまった理由     
目をつぶる自分に酔いしれた 
スリーバトック 

言葉のあやを用いたキレイなネタですよね。
自分が一生生み出す事が出来なさそうな感じです。


第30回 
宇宙人に言われたくない一言     
あ、すいません、自分ちょっと漬け物は苦手でして。 
オデガワラ 

なんでだろう、イラっと来ますねコレは。
なんてこと無い一言なんですけど、宇宙人が言うと・・・
ギャップですかね。お題に完璧に沿ったネタです。





いかがでしたでしょうか?
そして自分はちゃっかりおでバトのC大会に進出しちゃいました。てへっ。
もちろん滑り込みですがね。
ってか青沢オンエアバトルにしろコレにしろ、滑り込みorラッキー進出がやたら多いですね自分。
実力が無くても運ならあるぜ、いや運も実力のうちっていうしやっぱ自分は実力があるんだぜ。


うんごめん雪玉は投げないで。石を詰めた雪玉は投げないで。
posted by 一辺両端角相等 at 21:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 大喜利 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月13日

やっちまったよ

おでバトを閲覧中…
「あれ?俺28回って投稿したっけかな?」
審査ページを見る。

・・・こ、この文章はっ!!


今更見て物凄い恥ずかしいネタ送ってる事ってありますよね。
多分、おでバト最低KB記録を更新しますよ自分。いや絶対。

つかこのネタは「これは無いわ」と思って投稿してなかったはず・・・

何故送ってしまったんだ俺!!
posted by 一辺両端角相等 at 11:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 大喜利 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。